FC2ブログ

記事一覧

ツェルマット夏休暇 超長距離コース Rothornhütte に挑戦 teil-4


line-berg-mh.jpg 
Mittwoch 11-07-2018  teil-4



どの方向へ行くのかわかるところもあれば???なところもあって
時間がかかりながらもマークを探し、道を探しなんとかここまで。

1807114a.jpg 

あの稜線歩くのか?でもその前に川となった雪解け水の流れを渡り、
まだまだ残っている雪を横切り、

1807114b.jpg 


1807114c.jpg 

なんとかモレーンに付けられた道の歩き口を見つけました。

1807114d.jpg


1807114e.jpg 

風が強いし、道も狭くて・・・足滑らせたら登ってくるの大変よね(;´Д`A
(以前に氷河を横切るときに滑り落ちた記憶が蘇る・・・)

1807114f.jpg 

それでもなんとか一歩一歩。

1807114g.jpg 

この辺りになると緑はめっきり少なくなり
あたりはゴロゴロ岩ばかり。スイスの山は標高高いところはみんなこんな感じですけどね。
長年氷河に覆われていた証拠ですよね。

1807114h.jpg 

かなりバテてる私です。。この辺りから私は随分歩くのが遅くなり
主人がサクサク歩き、私を待っている間に写真を撮るという感じになりました。

1807114j.jpg


1807114k.jpg 


1807114l.jpg 


景色は楽しむけど、立ち止まって写真を撮る余裕はありません><

1807114m.jpg

それでもマッターホルンがちょこっと見えた時は感激♡

1807114n.jpg

こちら側からは Ober Gabelhorn(4063m)  ,  Unter Gabelhorn (3392m) が連なるので
マッターホルンは全部は見えません。
でもこのTriftgletscher*トリフト氷河はここからしか見えないもんね。

ここで、降りてくる人に会った!
どのくらいかかるか尋ねてみると、まだまだ遠そう (;_;)
ヒュッテが見えてから後一息が結構きついとも・・・

1807114o.jpg 

さらに登ってきました。
ゴルナーグラート側の山々が、それほど高く見えなくなってきてる〜^^

1807114p.jpg

でも、私の遅れはさらに大きく・・・💦
主人がなんか叫んでるけど、聞こえな〜い。
やっと主人の待っているところまでたどり着くと・・・

1807114s.jpg 







ヒュッテが見えた!ただこの時点で午後2時。すでにTriftを後にして3時間。
見えてはいるものの、ここからまだ上りは少々ありそう。宿泊するならいいけど
日帰りを考えるとそろそろタイムリミット。

1807114t.jpg 


1807114u.jpg 


1807114v.jpg 

せっかくここまで頑張ったからヒュッテまでは行きたいけど
どうしよう。


mel-logo-steinbock3.jpg 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profil

melmarilyn

Author:melmarilyn
🇨🇭スイスの山に魅せられて山歩き始めました。
🇨🇭夫婦でワイン好き。山歩きの後の楽しみは美味しいワインと食事。
飲兵衛夫婦の山&食日記です。

🇨🇭Steinbockはアルプス山脈の主に標高高い岩山に生息するアイベックスのこと。『山歩く体力があるうちに一度は野生のシュタインボックにお目にかかりたい❤︎』が現在の動力 ^^

🇨🇭根っからのアウトドア派ではなく、本当は(?)インドア派。映画大好き。主人のDVDコレクションは!(◎_◎;)本。歩けなくなっても共通趣味は残ってる?😅

Kalender

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -