FC2ブログ

記事一覧

Vadret da Morteratsch は遥か彼方


line-wald.jpg 
2013  山歩き Aug. 16  teil-2



1308162a.jpg 


1308162b.jpg

駅からすぐの所に見えた標識。
1900年にはここまで氷河があったことを示す地点。2000年まで、20年ごとに標識が立っていました。
駅には小さなホテル&レストランがあるのですが、その当時はこのレストランから氷河を楽しめたそうです。ここまで氷河があったのもすごいけど、その当時にこの山深いところに鉄道を作ったのもすごいよね。

 1308162c.jpg



1308162d.jpg



標識には1900年測定値からどのくらい氷河が後退しているかを書いてあります。
1920年は204m後退しています。

1308162e.jpg 


1308162f.jpg 

氷河の舌先までの道は整備されて広く、散歩コースです。
冬はクロスカントリースキー用のロイぺが両端につけられるのです💓

1308162g.jpg 


1308162h.jpg 

随分と歩きました。この時点で1980年。すでに1.5km以上の後退。
。。。ということはそれだけ歩いたってことですが。。。

1308162i.jpg

でも、ここからまだ40分も歩かなければならない??

1308162j.jpg


1308162k.jpg

2010年の時点で2km以上後退しています。わずか30年の間に1km。
ますます後退の速度が早くなっている近年です。
このあとの3年分もかなり距離ありました><

1308162l.jpg

なんとか氷河の舌先が見えるところまできました♪

1308162m.jpg

数年前まではここも氷河で覆われていたであろう場所をさらに歩く。
見てわかる通り、この辺りになると氷河の溶けた水で川というか水たまりというか・・・
かなり幅広く、ちょっと渡るのは無理なところも。

1308162n.jpg 



1308162o.jpg 



1308162p.jpg 

サイドの山肌からは今も岩がごろごろひっきりなしに落ちてくるので注意!

山の上部にここまで氷河があったと思われる跡が。。
木が茂っているのは上部のみなので良くわかりますね。

1308162q.jpg 

このMorteratsche氷河はグラウビュンデン州では一番大きな氷河ですが、あと数年後に来たら、
氷河の舌先まではもっと長い距離を歩かなきゃならないのでしょうね。
というか、舌先を見れるところまで歩けるのかしら。。。山の上すぎて、もう遠くからでないと見えなくなるかも。

1308162r.jpg 


1308162s.jpg 


1308162t.jpg 


1308162u.jpg 


130816-k.png 

再び訪れることを願いながら2つの氷河を後にして、今日のホテルへ移動です。

朝チェックアウトした後、荷物をフロントに預けてのトレッキング。とてもいい天気だったので一日楽しみました。

お次の楽しみはもちろん美味しいご飯よね(^^)v


mel-logo-steinbock3.jpg 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profil

melmarilyn

Author:melmarilyn
🇨🇭スイスの山に魅せられて山歩き始めました。
🇨🇭夫婦でワイン好き。山歩きの後の楽しみは美味しいワインと食事。
飲兵衛夫婦の山&食日記です。

🇨🇭Steinbockはアルプス山脈の主に標高高い岩山に生息するアイベックスのこと。『山歩く体力があるうちに一度は野生のシュタインボックにお目にかかりたい❤︎』が現在の動力 ^^

🇨🇭根っからのアウトドア派ではなく、本当は(?)インドア派。映画大好き。主人のDVDコレクションは!(◎_◎;)本。歩けなくなっても共通趣味は残ってる?😅

Kalender

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -