開き直り? いえいえ前向いてます!

melmarilyn


思いっきりコロナ状況個人的にやり場のない気持ちをぼやいてますので

興味のない方ここで回れ右してください。







logo-mask.jpg






火曜日に連邦政府の緊急会見があって、州ごとの強制措置よりかなり厳しい提案がされました。もちろん緩和されすはずもなく、実施となりました。
本日午後2時にカンファレンスが開かれテレビでも緊急放送がされました。
レストラン・店舗・スポーツ施設など商業施設は全て19時までの営業。日・祝日は営業禁止。ただ、例外としてレストランは日曜日も営業可。(普通は特別許可がなければ営業できません)感染者数を減らすのが目的なので仕方ありません。

政府の方針としてはあくまでもロックダウンを避けるため。と言うのが基本にありますから。
確かに隣国に比べれば第2次ロックダウンもなく、できるだけ通常生活ができるようにと注意喚起で乗り切ろうとしていたのは確かです。
でも、特にこの時期、レストランにとっては夜の営業できなければロックダウンと変わりないかも。
ランチタイムがあるでしょ!って思うかもしれませんが・・・ほとんどホームオフィスで街でランチをとるビジネスマンほとんど見かけません。😫ランチタイム営業すればするほど赤字かも。。。



本日夕方いつもお肉を買うお店へ出かけたところ、入り口に営業時間変更のお知らせがすでに貼り出されていました。デパート系の店舗で服飾や化粧品関係は日曜日が営業でも、そうでなくてもあまり変わりないかもしれませんが、食料品売り場やホリデーシーズン向けの商品売り場にとっては痛手ですね。。。。発端はもちろんコロナウィルス・・

個人の意見としてはこの機会に『安いから』という理由だけで中国に依存する体制が変わればと思うのですが。。。スリランカやエチオピアの例だけでなく(これらは有名な事実ですよね。借金のかたに港を取られたりとか・・・)実際スイスの癌を研究していた機関も資金援助を受ける約束をしていながら、中国側がなんやかんやと理由をつけて資金援助を先に伸ばし、資金は届かず・・・そうこうしているうち研究は資金不足で暗礁に乗り上げ立ち行かず・・・でも契約が済んでいるので、倒産後全ての権利は奪われ研究結果資料は全部中国のものに。。。と言う記事が少し前の新聞にありました。(タブロイド誌ではありません。経済新聞です)
この成果を中国はそのままコピーして世界へ提供するのでしょうね。。。。多分この機関の例は氷山の一角。中国企業をそこまで信頼する欧米人も私には理解できませんが・・・


one belt one road *一帯一路
欧州人どこまでみんなアホなの。。。😫😫😫




😤

😤

😤

😤

😡

😡

😡

😡


と言うわけで、個人レベルに話は戻ります。買い物も開店時間が短くなり時間制限ができました。
人のいない時間に細々コソッと行っていた筋トレもさらに時短&許容人数が少なくなると、行くのは無理かも・・・
国内は一応スキー場もスイス人に対してはオープン。。。とはいえ。。。交通機関が縮小されたらいけない😭


仕方ないのでお家でワイン🍷開けて美味しいもの作って
食べて飲んで過ごすつもりです。ますます肉の量増えそう・・・😱😱🤤🤤



負けてられませんよね!!
前向きにステイホーム頑張ります‼️٩( ᐛ )و



つまらない記事ですみません🙇‍♀️


また明日から普通に戻ります(#^.^#)




mellogo1.jpg














関連記事
Posted bymelmarilyn

Comments 0

There are no comments yet.