クリスマスごはん Weihnachten*クリスマス・・・準備編

melmarilyn


25-12-2020  teil-1
line-Xmas.jpeg


クリスマス当日。

子供もいないし、クリスマスのプレゼントがツリーの下に並ぶなんてこともない我が家です😅
子供の頃は24日の夜にプレゼントを開けていたという主人。
ツリーの下に飾られているわけではなかったらしく、朝から両親が隠している場所をみつけるのに
一生懸命だったとか・・・😓

寝ている間にサンタさんが置いていってくれる〜ってのは
世界共通ではないのね。😆

ここ数年は二人で祝うクリスマスなので、それなりに定番化してきているものもあります。

まず朝食はパネトーネ♡
毎年同じメーカーのものを買っています。お店には色々並んで目移りするのだけど
買ったものがとても好みの味で美味しいし、種類も数種類あるので、今年はどの味にしようか?
といいながら・・・😊

20w52fr01.jpg


20w52fr02.jpg


20w52fr03.jpg

スイスにはクリスマスにはどこのお家も『これ』をたべるというような決まったものはないようです。
言語からして4か国語あって文化も多少違うしね。
同じ言語圏でも地域によって違うので、それぞれの家庭で受け継がれた料理をたべるというのが
ぴったりな表現のような気もします。

主人も子供の頃から食べていたものはあるのですが、
せっかくの祭日だから牛肉料理が食べたい!と、
クリスマスの定番を模索中の我が家です。
いろいろ試してここ数年作っているのが
フィレ・ウェーリントン。

今年はソースのレシピを探していた主人です。
ビデオだとあっという間に出来上がるソースも実際には時間がかかる〜
ということで覚書がわりにここで写真をのせておきます・・・😋

まずはフィレを買ったときに切り落とし部分をわけていただきました。
切り落としといってもフィレ。ちょっと贅沢〜。

20w52fr04.jpg

エシャロットとタイム。写真にはのってないけどローレルの葉、黒胡椒の粒。

20w52fr05.jpg

まずはお肉を焼いて

20w52fr06.jpg

エシャロットとハーブ&胡椒をいれてさらに炒めます。

20w52fr07.jpg

赤ワイン酢をいれて少絡めたら赤ワインをいれて煮込みます。
ここで発覚😱鍋がちいさかった〜😱😱変更です。
次に作るときは最初から大きめ鍋で〜♡

20w52fr08.jpg

さらにブイヨンをいれてトロ火でコトコト1時間。

20w52fr09.jpg

ソースを濾します。    👇こちらは濾した後。

20w52fr10.jpg

このお肉、ほろほろにほぐれて、まるでしぐれ煮みたい。(生姜ははいってませんが)
もちろん捨てたりしませんよ〜♪フィレだもんね。
後日私のランチとなりました🤣




ソースだけでたっぷり2時間はかかった〜🤣
ただ、このソース、前もって作っておくおことができるので
 その点はポイント高いかも♡おいしくできたし。

とりあえずソースは完成。でもこれから私は前菜をつくらにゃ〜。
そのあとメインもまっている。
というわけでお食事編は次へ続きます。


line-house winter

日本はクリスマスが過ぎればお正月の準備ですね。
こちらはクリスマスの飾り等は1月6日の東方の三博士の日まで飾られます。
なので、↓もう少しクリスマス気分が続きますがご了承を🥳


logo-mm28.jpg



関連記事
Posted bymelmarilyn

Comments 2

There are no comments yet.
駐在おやじ

お肉を使ったソース 豪華ですね~~~
しかもヒレ >< 
今 色んなソース作ってみてますが どうもいまいちなんです・・・・
やはり 食べ慣れてないからか 変なワイン使ってるからか よくわかりませんが wwww

花火の年明け良いですね ^^
しかし 自分で買うにも許可がいるとはびっくりです 

それでは 良いお年を ^^

  駐在おやじ

  • 2020/12/31 (Thu) 02:39
  • REPLY
melmarilyn
melmarilyn
Re: タイトルなし

駐在おやじさん

おはようございます。
そちらはもう飲み始めてるかな?笑

ソースなかなかうまくいかないことが多いんですよ・・実は🤣
今回は材料も贅沢だったので美味しくできましたが・・・
回数作らないとダメかな〜でもこの材料頻繁には〜なんて思ってますf^_^;)

花火は建国記念日と大晦日だけすることが許されてます。
数年前から許可証が必要になりました。花火も普通は売っていなくて
この建国記念日と大晦日の前の数日のみ販売されるんです。
個人でも打ち上げ花火がほとんどで
日本の家庭での花火とはちょっと規模が違うと感じますけどね。。

今年は大変お世話になりました。
良いお年をお迎えくださいね。

  • 2020/12/31 (Thu) 08:36
  • REPLY