Grimselwelt① Gelmerbahn*ゲルマー・バーン

melmarilyn

φ(・_・過去の日記の他よりの転載です     m(_ _)m

過去の画像を大規模に整理中 & アルバムがわりにこちらへ移行掲載することにしました。





line-wald.jpg

07-08-2015 teil-1






夏の休暇はベルナー・オーバーランドへ。

まずはGrimselweltへ。


朝早くに出発。ホテルでチェックインを済ませたら荷物をフロントで預かってもらい歩きに出かけます。今回のホテルは主人の友人が勧めてくれたところ。部屋数は多くないのですが、キッズ・フレンドリーなテルだそうです。確かにホテルの敷地内は子供用の遊戯具がたくさん😊


1508071a.jpg


ホテルの裏から見えるこちら⬇️レールです。

このGelmerbahn*ゲルマー・バーンに乗ってまずは山の上にあるGelmersee*ゲルマー湖へ


1508071b.jpg


ホテルから向こう側へは吊り橋を渡ります。

Handeckfallbrücke. 2006年にかけられたもので長さ70m


1508071c.jpg


高さ70m。滝が下に見えます。


1508071d.jpg


吊り橋を渡るとケーブルカーの乗り場が見えてきました。


1508071e.jpg


トロッコみたいな車両をロープで引っ張り上げるような構造。


屋根もないし、夏の間(6月〜10月)だけ、そしてお天気によっては運休だそうです。

一度に24人しか乗れないので前もって予約していきました。


1508071f.jpg


さて車両の到着。行きも帰りも下を見る方向で座ります。


1508071g.jpg


高低差は448m

全長1028m

10分かけて登ります


最大勾配106% *

角度だと46.7度


すご〜い Σ(゚д゚;) 


*2017年にStoosbahnができるまではこの傾斜率はヨーロッパのケーブルカーでは一番急勾配だったのそうです^^


1508071h.jpg


だんだん乗り場が小さくなっていきます。


1508071i.jpg



1508071j.jpg


写真右手の岩山はクライミングする人も多いそうです。


1508071k.jpg



1508071l.jpg


ほんの10分ですが、結構スリルあり、楽しめます。

ケーブルカーを降りた先に見えるのは♡ゲルマー湖。


1508071m.jpg


実はこのゲルマー・バーンはもともとはこのゲルマー湖のために作られたもの。

このゲルマー湖は水力発電用貯水湖として1929年にグリムゼル湖と同時期に作られたものです。

その作業者や湖の管理のためにこのゲルマーバーンも作られました。

写真にやたら送電線がたくさん写っているのはそのせいなんです。


ゲルマーバーンも観光用ではなかったものを2001年の改修を機に一般にも公開するようになったそうです。


さて、 Gelmersee が今日のハイキングの目的地。

2時間程度で1周できるとのことなので、休暇初日の足慣らし〜出発です♡






mel-logo-steinbock3.jpg


関連記事
Posted bymelmarilyn

Comments 0

There are no comments yet.