Wengen⑧ Tag-3 Schreckhornhütteを目指して・・歩いても歩いても・・・😣

melmarilyn



line-wald.jpg
13-08-2016 teil-3





迫力ある氷河に息を飲みながら さらに登ると少し広めの休憩できる場所があり、写真を撮るにもいいスポット📷
男性が一人景色を撮影中でした。

1608133a.jpg


1608133b.jpg


1608133c.jpg


1608133d.jpg

ほとんど今まですれ違う人もなかったこのコース。
お互いに写真を撮りあいっこしました(o^^o)

1608133e.jpg

彼も奥様と来たけれど、彼女は途中でギブアップし、ベーレックのレストランへ戻って待っているらしい。あまり長くは待たせられないということで彼もこの先へ行くのは断念してここで引き返すとのことでした。
残念がってました。そうだよね〜。彼は体格もよく体育系という感じがしたので時間が許せば難なくヒュッテまで往復できそうな感じだったもの。

1608133f.jpg


1608133g.jpg

疲れながらも調子に乗っている私。

ここで!あった!サイン☺️

1608133h.jpg

ヒュッテまで頑張りたいという気持ちは大きいけど、実際のところかなり疲れて来た。
あと40分 😩
がんばれるかしら・・・
あまり見える景色に変化ないのも不安のひとつ。

1608133i.jpg


1608133j.jpg


それでも氷河の上の方が見えて来たよ。

でもね


ハシゴはこんなだし

1608133k.jpg


鎖をつたって歩くというよりは、崖を這う。。

1608133l.jpg


極め付けは・・

1608133m.jpg

もうこうなれば、私にはロック・クライミングとほぼ変わりなしだわ😱😱

でもなんとか意地で登リました。子供の頃木登りは好きだったからね。

1608133n.jpg

ふう〜😵なんとか横に見ていた氷河を上から見る位置まで登りました。
はあ〜頑張ってロッククライミング(笑)した甲斐があった〜という景色が広がりましたよ〜😍






mel-logo-steinbock3.jpg

関連記事
Posted bymelmarilyn

Comments 0

There are no comments yet.